Webナントカ

╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

NakamyでiPhoneX対応した

Nakamyはホーム画面のスクショをアップロードする際に、画像のサイズでバリデーションを行っている。iPhoneXは既存のiPhoneとは解像度が違うので、対応した。

iPhoneの公式サイトのスペックによると、

2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppi

iPhone X - 仕様 - Apple(日本)

となっており、実際のスクショのサイズは、2,436 x 1,125 ピクセルだった。

Nakamyに公開設定のユーザのホーム画面を見る機能を追加した

Nakamyのホーム画面一覧ページにページネーションを導入した。定番のkaminariを使った。

また、自分が公開設定にしていれば、公開設定にしているユーザのホーム画面一覧を見れる機能と自分がアップロードしたホーム画面一覧を確認できる機能を追加した。これで、友達以外のユーザのホーム画面も見れるようになった。イメージはこんな感じ。

f:id:kikunantoka:20171117013702p:plain

Nakamyは基本的に、ギブアンドテイクのポリシーでやっていきたい。自分がホーム画面をアップロードすれば、友達のホーム画面を見れるし、自分が公開設定にすれば、公開設定にしているユーザのホーム画面が見れる、というルールにしている。

次は、公開範囲の設定を変更できるように、ユーザ情報の修正機能を追加したい。

Nakamyのリーンキャンバスを書いた

昨日が〆切だったのだが、せっかくNakamyを作ったので、Mashup Awardsにエントリーをした。その際に、Business Egg部門賞という部門エントリーができることを知り、リーンキャンバスが必須だったので、整理のついでにリーンキャンバスを書いた。

Mashup Awards 2017

エントリー内容はこれ。

Nakamy | Hacklog By Mashup Awards

リーンキャンバスはこんな感じになった。

f:id:kikunantoka:20171114023819p:plain

正直、雑な気もするが、リーンキャンバス自体、30分でサービスを整理するためのツールなので、とりあえず時間をかけずにざっとまとめた。とりあえず形にして、壁打ちとかをしながらブラッシュアップしていきたい。

リーンキャンバスをまとめるのが久しぶりだったので、RUNNING LEANをざっと再読した。

Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)

Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)

  • 作者: アッシュ・マウリャ,渡辺千賀,エリック・リース,角征典
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2012/12/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 14回
  • この商品を含むブログ (19件) を見る

この辺のスライドにリーンキャンバスの内容がまとまっている。

www.slideshare.net

とりあえず、仕事が一段落着いたので、開発を進めていきたい。